リンパマッサージのやり方/基本的な考え方

リンパマッサージでいきいきした女性

技術的な問題や使用するトリートメントの効能はプロにかなわないですが、リンパマッサージは基本的に、ご自分で、ご自宅にいながらできます。

ダイエットまたは痩身としての効果は個人差がありますが、リンパの流れを良くすることで、さまざまな健康増進を図ることは十分可能です。

リンパマッサージの基本的な考え方

リンパマッサージの基本的な考え方は、リンパの経路を意識して老廃物(毒素)をリンパに流し込み、それらを浄化する場所であるリンパ節に送り込み、身体の外に排泄する手助けを外部からの物理的作用(つまりマッサージ)で行うことです。

リンパマッサージをサロン等ではなく自宅で行う場合に注意していただきたいのは、力を込めすぎないことです。力が強いほど効果があがる訳ではありません。一般的なマッサージとは違い、肌の表面をさするような感じがベターです。リンパの経路に従って、やさしくサラサラと流すイメージがよいでしょう。

お風呂上りのリラックスタイムが一番

リンパマッサージはお風呂上りのリラックスタイムに行うのが一番効果的です。当然のことながら血行がよくなっていてますから、体がリラックスするだけでなく、リンパ管が広がりますのでリンパの流れがよくなっている貴重な時間帯でもあります。

また、汗をかくお風呂上りはもちろん、お風呂に入る前でも、リンパマッサージの前に軽く水分補給することをおすすめします。血液と同じでドロドロよりはサラサラ、ということで水分補給でリンパ液の濃度が薄まるので、リンパ液は流れやすい状態になります。

参考サイト:リンパマッサージの豆知識 http://www.bloodandlymphaticsystem.com/